スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビニールの中の作物

20070227152302.jpg

 コラシカというカクテルを知っていますか? 
 アイスもシェイカーもいらない簡単カクテル。ショットグラスにブランデーを注ぎ、輪切りのレモンで蓋をして、その上に砂糖を盛れば一応出来上がり。
 「一応」とつけたのは訳がある。このカクテルは、はじめにレモンと砂糖を口の中で混ぜ合わせから、ブランデーを流し込み口の中で完成させるカクテルなのだ。
 と、偉そうに語ってみたが、実は僕も昨日初めて飲んだ。あまりの美味しさに今日は二日酔い気味だったりする。
スポンサーサイト

ススキ

20070223233755.jpg

 し僕がなにかの拍子でこの国の独裁者になったら「楽しい国、日本」をスローガンに、午後の昼寝と夕方のおやつタイムを国民に強制しようと考えている。
 みなさん、もうすぐ春ですね。

沼に沈んでゆく夕日

20070220194559.jpg

 りがちなモチーフなんだが、ついついシャッターをきってしまう。それが夕日の魅力。

箒のような木

20070214012319.jpg

 年間で三台。さて、なんのことでしょう? 答えは携帯電話。僕はこの半年で三台の携帯電話を購入した。
 新し物好きというわけではない。単にすぐなくしてしまうのである。そのたびにアドレス帳に登録した友人たちの個人情報を垂れ流しているわけで、最近は友人たちの信用もなくしてしまっている。

赤い荷台のクルマ

20070214011640.jpg

 くクルマは美しい。
 タンクをうねうね回転させるコンクリートミキサー。ゴミをどんどん飲み込んでいくゴミ収集車。日曜日に子供をわんさか乗っけたワンボックスカー……
 機能美は使命感をもった人間の美しさに通じるものがあると思う。

赤い欄干の小道

20070208222526.jpg

 情という言葉にはマイナスイメージが付きまとう。「ただの哀れみ」だとか、「結局なんの役にも立ちやしない」などど悪い意味で使われることのほうが多い。
 でも安っぽい励ましの言葉なんかより、ただ側にいて同情してくれる人の存在のほうが、僕にとってはよっぽど尊いな。
PROFILE

Yoshiyuki

Author:Yoshiyuki
千葉県の片隅で
不器用に生きる、
少年の心を持った腰痛もち。
フィルムカメラで
(ときどきデジタルカメラ)
撮った写真と、
写真に関係あったり
なかったりもする
雑文(三文詩)を
掲載しています。
どうぞお気軽に
コメントしてください。
リンクはフリーです。



人気ブログランキングへ

CAMERA
ARCHIVE
LINK
このブログをリンクに追加する
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。