スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いジャンプ台

古いジャンプ台

 の階段の踊り場に、ホームレスの男が小さなダンボールハウスを建てて暮らしている。ある日、その屋根に「乞食」と落書きされていた。
 数ヶ月経った今でも、落書きは消されていない。ホームレスと乞食は同義語ではないのだが、しかし彼は今夜もその屋根の下で寝るはずである。

スポンサーサイト

廃墟

廃墟

 通。
 2008年、僕に届いた年賀状の総数である。ちなみに一通は近所のスポーツクラブから、もう一通は去年利用したホテルからだった。

港の黄昏

港の黄昏

 日の出がちょっぴりまぶしすぎる人たちへ
 「6センチ四方の世界」は黄昏写真を掲載して、みなさんのアクセスをお待ちしております。
 では今年も宜しくお願いいたします。
PROFILE

Yoshiyuki

Author:Yoshiyuki
東京の片隅で
不器用に生きる、
少年の心を持った腰痛もち。
フィルムカメラで
(ときどきデジタルカメラ)
撮った写真と、
写真に関係あったり
なかったりもする
雑文(三文詩)を
掲載しています。
どうぞお気軽に
コメントしてください。
リンクはフリーです。



人気ブログランキングへ

CAMERA
ARCHIVE
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。